銅クロロフィリンナトリウムとよもぎエッセンスの作用について

銅クロロフィリンナトリウム は、植物においてあるクロロフィル(葉緑素)から結合された水溶性の色素のことをいいます。

食品添加物の1つで、ガムやシロップ、昆布、チョコレートなどにを 色付けする際に使用されている。

水に溶け易く、天然のクロロフィルよりも安定している。

食品添加物というとカラダに良くないという風情を持っている方も多いと思いますが、安全性がしっかりと確認されていらっしゃる一品なのでカラダに害を与えることはありません。

銅クロロフィリンナトリウムには、健康に良い効果が色々あります。

たとえば、銅クロロフィリンナトリウム には口臭を抑制してもらえる効果があります。

これは口臭の原因となるVSCという揮発性硫黄結合物質のプロダクトを削る働きがあるためです。

VSCは、歯垢の中にあるバイ菌が食べかすなどのタンパク質を分解するときに発生する物とされています。

また、銅クロロフィリンナトリウム には、荒れている胃の粘膜を修復してくれる効き目もあります。

そのため胃薬などにも含まれている成分だ。

また、銅クロロフィリンナトリウム には、二日酔いの緩和を得る効き目もあります。

吐き気やむかつきなどの事態に効果が期待できる。

よもぎは昔から全国にある植物だ。

その効果が最近明らかになるより遥かに前から薬草として用いられていたという歴史もあります。

昔の方はよもぎがカラダに有難いということを把握していたと考えられます。

現代では様々な分析や追求によってその際立つ適性がどんどんと明らかになっています。

特筆するなのがその食物繊維の多さ。

食物繊維は便秘などに役に立つ成分で、それが一般的な野菜を著しくしのぐ水準で含まれています。

よもぎエッセンスのサプリを見ても便秘の効果を謳っているものが多いです。

それだけではありません。

よもぎエッセンスには鉄分やビタミンAが豊富に含まれています。

鉄分は血液を作りあげる上で欠かせない成分で貧血はもちろん、カラダの実態にも影響します。

ビタミンAは美肌に有効な成分であり、肌のターンオーバーが正常になるなどの効果が期待できます。

このようなよもぎの効果を評価する所見があります。

ただ植物のままのよもぎは手に入りにくく、苦味もあるのでサプリでの取り入れをお勧めします。

便秘気味の方だけでなく、鉄分が不足しがちな妊婦さんにもうってつけの成分、それがよもぎエッセンスだ。

銅クロロフィリンナトリウムとよもぎエッセンスの作用について

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です